アルミ包装で酸化を防ぎ、持ち運べるのが便利な「大正DHA・EPA」は継続して飲みやすい

大正DHA・EPAは独自の技術でアルミ包装を採用

大正DHA・EPAは独自の技術でアルミ包装を採用しています。なぜならばオメガ3は酸化しやすいという性質を持っているため、とてもデリケートであり、酸化を防ぐためにこの方法が開発されたのです。酸化を防ぐことによってオメガ3をフレッシュな状態で摂取できるようになったのが特徴です。大正DHA・EPAは、製薬会社ならではのすぐれたノウハウを随所に駆使してこの商品を開発しました。このような包装を採用しているのはまだ数少ないということもあり、よりオメガ3を効率よくとることができると注目されているサプリです。同様の包装をしているものには、きなりというサプリがあります。

大正DHA・EPAは持ち運びが便利で継続しやすい

大正DHA・EPAは、このようなアルミ包装になっているので持ち運びが便利です。家庭だけではなく職場や外出先でも気軽に摂取できるようになるため、これまでは継続がしづらかったという方でも、このサプリであれば継続しやすい条件がそろっているので安心です。しかも、外出時において、個別包装になっているためバックの中に入れて持ち歩くにも邪魔にならず扱いがしやすいという特徴があるので、抵抗感なく持ち運びができます。これまで様々なサプリを、試してみたものの継続ができなかったという方でも 扱いも楽になっているので続けやすくなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *